読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テックキャスト

世界中のテクノロジーやカルチャーなどを中心に、生活やビジネスを彩るコトやモノを紹介。

Porter Robinson & Madeon「Shelter」

Music VR Art

■Porter Robinson & Madeon「Shelter」

f:id:takori:20161020024903j:plain


youtu.be

ダンスミュージックシーンの若手代表にして日本カルチャーの影響を公言するクリエイター、ポーター・ロビンソンが盟友マデオンとの共作、さらにアニメーション・スタジオ「A-1 Pictures」とのコラボレーションで生み出した音楽と映像で伝える感動のストーリー!

 今作についてのインタビューこちらから。

kai-you.net

 

ITは加速度的に世界をつなげていく。そしてVR元年と呼ばれている2016年。世界はこれからもっとヴァーチャルになっていく。テクノロジーは人間をエンパワーメントし、短所を補い、長所の発揮を助ける。人は自分の才能を開花させる機会に恵まれるのかもしれない。しかし、一方で、テクノロジーは人間を新しい孤独へ誘う。ヒューマニティという言葉を掲げることで、人間らしさを再定義しようとしても、もう世界は戻らないくらい不可逆的だ。宇宙全体を覆う、この物理的な進歩は、精神的な慣性しかない人間を置いてきぼりにする。広がり続ける世界の歪みを目の前にして、私はどうすればいいのか?なりたい自分なんてとうの昔に忘れてしまった。人間は本来怠惰な生き物なのだ。自分が何をしたいのかも忘れてしまう。ただ息をしてる。それもこのヴァーチャルな世界でなら許される。すべてが自分の思い通りになるから。そこでは思考が施工になり、世界に実装していく。いつの間にか、考えることもやめてしまった。森の海から川、街や道路や木々やお家、食べ物や家具まで創造していく。でも何か大事なものがないんだ。何かはわからないんだけど、とても大切なもの。思い出すことができない。だから、私は、再び考えるのだ。私の世界にいたはずのあなたを。もう一人の自分を。考えることをやめないから人間であり、「私」でありえたあの世界を。